未分類

dアカウントにログインできない場合の対処法と設定しないとどうなるかを解説!id・パスワードを忘れた時のまとめ

 

ログインできない場合の対処法

 

dアカウントを持っていれば、webブラウザから気軽にログインできるでしょう。ログインする時には、たいていidやパスワードを入力します。

 

しかし、idやパスワードを入力しているにも関わらず、ログインできないことがあるんです!その時の対処法について知っておきましょう。

 

ログインできない時に多い事例が、パスワードが間違っていることです。

 

自分としてはこれが合っているつもりでも、間違っていることがあります。

今一度idとパスワードが正しいか確認してみましょう。

 

もし紛失してしまってわからない場合には、パスワードの再設定の手続きができます。

 

その際には必ずメールアドレスが必要になるので、dアカウント登録時に入力したメールアドレスを入力し、再手続の設定に関するメールが送られてくるようにしましょう。

 

設定しないとどうなる

 

wifi接続で対応アプリを利用する際には、dアカウントを端末に設定しておく必要があります。

 

もし設定しないと、「dアカウント未設定」と出てしまうことや、「dアカウントが設定されていません」とエラーが出てしまうことがあります。

 

このように表示されたら設定が必要ということなので、設定しなければなりません。

端末にdアカウントを設定すれば大丈夫です。

 

dアカウントは初期設定が必要です。初期設定というと難しそうに感じるかもしれませんが、実はさほど難しくないんです。

 

dアカウントの初期設定をする前に、まずはdアカウントを発行する必要があります。

dアカウントのidやパスワードを入力するだけで初期設定は完了です。

簡単だと思いませんか?

 

id・パスワードを忘れた時の確認方法

 

dアカウントのパスワードやidを忘れてしまうと、正しくid情報を入力できないためログインできません。ログインしなければdアカウントのマイページに行けないため不便です。

 

idやパスワードを忘れてしまった時も、対処法があるので大丈夫です!

 

パスワードを忘れた場合には、パスワードの再発行をすればいいだけです。

 

これまで使用していたパスワードはリセットされ、同じものはもう使えなくなります。

後で思い出してもダメなのです。パスワードを再設定するためには、パスワードを忘れた方はこちらという案内のページに進み、メールアドレスを入力します。

 

入力したメールアドレスに再設定の案内に関するメールが送られてくるので、早めに開きましょう。メール本文の中にあるurlにアクセスすれば、パスワードの再設定の手続きができます。

 

セキュリティーコード

 

dアカウントユーザーからの問い合わせで時々あるのが、身に覚えのないセキュリティコードの通知が届いて困っているということです。

 

外部からの不正アクセスによって、セキュリティコード通知が届くことがあるのですが、自分でアクセスした場合でも不正アクセスと認知されることがあるので、必ずしも不正アクセスとは限りません。

 

念のために警戒するよう呼びかける通知なので、必ずしも深刻というわけではありません。とりあえず確認だけしておきましょう。

 

dアカウントにはセキュリティシステムとして、二段階認証も用意しています。

安心して使うためには、二段階認証のレベルを強にするといいでしょう。

 

パスワードも定期的に変更すると尚安全です。

 

削除する方法

 

dアカウントを削除したい時、削除することは可能なのでしょうか?結論からいえば、dアカウントは削除できます!ただ、ドコモ回線を契約している人とそうでない人とで、手順が違ってきます。

 

ドコモ回線を契約している人は、idを削除するから手続きをするといいでしょう。

 

「idを削除する」と書かれた項目を削除することで、削除が完了します。

 

ドコモの回線を利用していないお客さんは、dかアカウントメニューからdアカウントを廃止するという項目を選べば削除できます。

 

ただ、削除する際にはいずれにしてもパスワードとidが必要です。

ログインした状態でないと削除の手続きはできません。一度削除したら、削除前の状態に戻せないので気を付けてくださいね。

-未分類

Copyright© ウィルスソフトお助け君111 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.