■■ BACK NUMBER ■■■
春号 2006年、2006年春うのふの庭
新年号 ニューオータニ博多・木村シェフの絶品フレンチトーストの紹介です。
秋号 2005年、我が家の秋模様。
春号 由布院「山荘無量塔」新しく4棟OPENました。
冬号 うのふのお勧めガーデン紹介します。
春号 2004年春、2回目の『山野草と植木鉢市』です。
晩秋号 晩秋号はunofuの色ずいた店先の様子を紹介します
秋号 草もの盆栽の山根景子先生の秋の個展が10月2日より開かれます。
真夏号 以前紹介しました由布院『山荘無量塔』のチョコレートショップの登場です。
初夏号 6月11日に TNC西日本放送の朝の番組、『百地浜ストアー』の取材がありました。
陽春号 『器屋 うのふ』、庭を使っての『野の花と植木鉢市』の展示即売会を開催しました。
早春号 佐賀の若手人気作家で『弥兆窯』の原 康広さんの個展を紹介します
12月号 湯布院を代表するホテル『山荘 無量塔』が『美術館 空想の森 アルテジオ』をopen
11月号  秋本番!今月はうのふの「この頃の店先」を紹介したいと思います  
10月号 NHKでおなじみの山根景子先生のご紹介と個展のお知らせ


ミニ植木鉢うのふの和鉢 寄せ植え鉢 炊飯土鍋 山野草 うのふ便 りリンクプロフィールホーム


山鳩夫婦の子育て日記
山鳩夫婦の子育て日記
5年ほど前から毎年庭の樹木に巣を作っていました。しかし卵を蛇に取られたり、ヒナがかえっても猫に取られたりして
1度も成長した姿を見る事は無かったのですが、しかし、今年は山鳩の両親もこれではいけないと考えたのでしょう・・
何とリビングの外の手すりの角に新居を構えました。約17日間の子育ての様子を紹介したいと思います。
可愛いですよ・・感動ものです。!
山鳩夫婦の子育て日記

2006年6月9日

以前より巣を温めていたのですが、この日
初めてヒナを見せてくれました。未だピヨピヨです。

2006年6月14日

5日間でこんなに大きくなりました。親は今
ご飯を確保しに行っているのだと思います。

山鳩夫婦の子育て日記
山鳩夫婦の子育て日記
2006年6月14日
2006年6月14日

親が帰ってきて子供に餌を与えています。
親のお尻はもうサッシの溝の上です。

ご飯を食べて一段落しています。
親も向きを変えて子供を見せてくれています。

山鳩夫婦の子育て日記

2006年6月15日

山鳩夫婦の子育て日記

2006年6月17

この親のほうが警戒心があまりありません。
「このポーズでいい?」と言っているようです

この日になると羽に薄っすら模様が出てきました。
体もアッと言う間に大きくなっています。

山鳩夫婦の子育て日記
山鳩夫婦の子育て日記

2006年6月20日

このくらいになるともう両親はほとんどいません。
でもご飯はチャント運んでくれますし、
近くで見守っています。夜も2羽で寝ています。

巣立ちが近いのでしょうか外をジッと見ています。
親ほど大きくは無いのですがもう1人前です。

2006年6月22日

山鳩夫婦の子育て日記

2006年6月25日

突如、巣立って行きました。飛び立つところを
見たかった。!チョット心配で庭を探しました。

山鳩夫婦の子育て日記

2006年6月25日

安心しました。2羽仲良くブナの木に止まって
いました。

山鳩夫婦の子育て日記

2006年6月25日

巣立ってもやはり両親がご飯を運んできます。
2〜3日は庭の樹木で親の声を聞きながら
じっとしていましたが、それから本当の巣立ちを
した模様です。ヤレヤレ!!

来年もおそらく同じところに巣を作ると思います。
こんな安全な場所はないですもの・・